スマイルゼミのタッチペンは消耗品?ペン先を追加で注文してみました!

スマイルゼミ幼児コース

年少の娘がスマイルゼミを始めて3ヶ月以上経ちました。

今回はタブレット学習でとても重要なタッチペンについて記録しておきたいと思います!

スマイルゼミの「三角デジタイザーペン」はペン芯が消耗品!

4歳児でも持ちやすい形状の三角デジタイザーペンは、正しい持ち方で書くことが出来るうえにぱっと置いても転がらないという素晴らしさ。

長女 つん
つかみやすいし、字がきれいに書けるきがする!あと、おにぎりみたいにさんかくで可愛い♡

ペン自体はプラスチックで簡単に破損しそうにない作りなのですが、ペンの先端についている黒い部分(ペン芯)が消耗品なのです!

スマイルゼミ幼児コース

↑こちらが新品時のペン先と3ヶ月使用したペン先の比較です。

我が家ではスマイルゼミのタブレットにペーパーライクフィルムという特殊な保護フィルムを貼っているため、何も貼っていない状態よりも芯が削れやすいみたいです。

 

入会してからタブレットと共に送られてくるペンには替え芯はついておらず、芯を交換したい場合は自分で購入しなければなりません。

上の写真の状態のペン先でもまだまだ使用することは可能ですが、試しに芯を追加で購入してみることにしました!

check! ペーパーライクフィルムがおすすめな理由

タブレットを使用した通信教育「スマイルゼミ」から、昨年新たに幼児コースがスタートしました! [sitecard subtitle=関連記事 url=https://tricolol.com/early-childhood-ed[…]

スマイルゼミ幼児コース

オプション製品追加購入のやり方

スマイルゼミ関連のオプション製品は、みまもるネットから飛べるジャストシステム直営ECサイトから購入可能です。

みまもるネットへは、スマイルゼミ公式サイトからログインが可能です。

スマイルゼミ タッチペン

みまもるネットにログイン後、サービス設定<オプション製品の購入<ジャストシステム直営ECサイトという順番で飛ぶことが出来ます。

今回私が購入したのは三角デジタイザーペンのペン芯セットです。

芯のほかにもタブレットカバーやACアダプター、無線LANルーターなどが販売されています。

スマイルゼミのペンは2種類あり、ペンの形状が丸いものと三角の物があります。幼児コースの申し込みでついてくるペンは三角のデジタイザーペンなので、必ず三角専用のペン芯セットを購入するようにしてください!

スマイルゼミ タッチペン

替え芯3本と芯抜き用の金具がついて税込み864円です。

スマイルゼミ タッチペン

1セットのみの購入でも送料はかからないみたいです。これは地味に嬉しいですね!

ペン芯セットが届いたので中身を公開

スマイルゼミ幼児コース

注文から2日後に届きました。入っていたのはペン芯セットと納品書。

ほこわ
・・・過剰包装な気がしなくもないけど、送料はとられていないから気にしないことにしよう

 

スマイルゼミ幼児コース

専用の金具でペン芯をつまんで引っ張ると簡単に交換することが可能です。

やってみて思ったのですが、ペン芯がすり減りすぎてほとんどペン先から出ていない状況だと、金具でつまむことが困難で引っこ抜くのが不可能になるかもしれません。

万が一そうなった場合、三角デジタイザーペン自体を新しいものに買い替えなくてはなりません。ペン本体は3,024円と少しお高め・・・。

なのでそうならないためにも、少し早めにペン芯セットを注文しておいて余裕をみて交換することをおすすめします!

まとめ

我が家ではやんちゃな4歳の娘が使用しておりますが、削れてはいるものの3ヶ月経った現在でもまだ交換の必要はなさそうです。

ペーパーライクフィルムを貼った状態でペンを使用し、どの程度で交換の必要が出てくるのか・・・また分かりましたら追記したいと思います!

 

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】